★★(検証中)メルマガ購読者がどうやったら増えるか地道に検証

メルマガ読者増加:

どうやったらメルマガなどの購読者が増えるのか地道に検証してupします。

僕はメルマガでなくて、無料メールセミナーを結構やっているのだけど、その購読者がどうやったら増えるかをひたすら実験します。

メルマガ読者増加方法の検証

 

実験サイトA

サイトAの現在状況(2019年6月11日)

2018年4月から立ち上げたサイト。

現在、無料メールセミナーの月間登録者は10名~20名ですが、この記事を書いている現在(2019年6月11日)では1名とこのままでは月3名しか登録しない・・・ということになってしまいます。

【2018年12月30日~2019年6月11日までの登録者数:78名】
サイトAの半年間の登録者数

 

月20名ぐらいで月10万相当の価値を生み出していましたので、ちょっとこのままではマズイってことで、簡単な修正で増えるか、てこ入れです。

 

2019年6月11日に施す検証項目

項目①:直接メニューから登録フォームが立ち上がるようにする
トップメニューに登録フォーム直リンクを仕込みました。
20190611_1_トップメニューにメルマガ登録フォーム直リンクを設定

 

項目②:登録を促すところは「強調・派手」なボタンに変更しました。
やっぱりボタンは分かりやすい方がいいかなーと思い、黄色塗りつぶしに赤字、赤枠のボタンにしました。ちなみにこのページの↓のボタンは押せませんのであしからず。

 

項目③:右サイドバーに追尾型の登録リンクを設置
右サイドバーに追いかけてくる設定をしました。常に登録を促すことで、購読者を増やす作戦です。
20190611_3_右サイドバーに追尾型設定&強調ボタン

 

実験サイトB

サイトBの現在状況(2019年6月11日)

サイトBの方が先に手をうっていて、4日前に1つサイトAと同じ手を打ちました。実は効果も出ているのでこのページを作りだしたって背景です。

 

サイトBは1日20人~40人ぐらいしかこないしょぼいサイトですが、月3人~10人ぐらいは無料セミナー登録がありました。

 

それがここ最近は落ち込んでいるので手を打ったという展開です。

 

以下、登録者数ですが、42人と9月運営しているのに少ないです。まあ、アクセスがショボイですから。

【2018年9月2日~2019年6月11日までの登録者数:42名】
サイトBの2018年9月~2019年5月までの登録者数

 

2019年6月7日に実施した検証項目

これはサイトAと同じことをしています。

①メニューに登録フォームへのダイレクトリンク設置

②強調・派手な登録ボタンの設置

③右サイドバーに追尾型で登録リンクを設定(ついでに派手なボタンも)

 

2019年6月11日の状況

先ほども書きましたが、①~③の対応をしてから3人の登録がありました。なので、この記事を書く気になったし、他サイトでも試してみようって気になったのです。

まあ、当たり前のことをしてなかったから購読者数が少なかっただけですので、実直に検証してみて、どういうかたちが一番いいのかは気長にやっていこうと思います。