Stingerからルクセリタス変更でアクセスはどうなるのか?

Stingerのモバイルが遅すぎてルクセリタスへ変更:

Stingerのモバイルのスピードがヤバいぐらい遅いので、ルクセリタスへテーマを変更しましたが、変更してアクセス落ちないのか?を検証しました。

Stingerからルクセリタスへテーマ変更

とある毎日150~200人ぐらいのアクセスがあるだけのサイトがあるのですが、モバイルでのサイトスピードが激遅く、ちょっと狙ったキーワードではアクセスなかなか集められていないのもあって、テコ入れってことで、ルクセリタスへ変更してみて、状況を観察してみようと思います。

2019年6月14日 Stingerでの状況(アクセス、サイトスピード)

【アクセス】
20190614_Googlアナリティクス状況(サイトA)

 

【サイトスピード】
問題のモバイルのスピード。遅すぎですね。。。
モバイル:
20190614_Stingerサイトスピードモバイル(サイトA)

次にPCの速度。こちらはまあまあいいです。こういう有料のテーマってPCはそこそこいいけど、モバイルが目も当てられないってケースがぼちぼちあります。
PC:
20190614_StingerサイトスピードPC(サイトA)

 

2019年6月14日 テーマをルクセリタスへ変更

アクセスは継続的にウォッチしないと影響が分からないので、適宜upします。サイトスピードは超スピードに改善しました。ルクセリタス恐るべき。。。

モバイル:
20190614_ルクセリタス後のサイトスピードモバイル(サイトA)

 

PC:
20190614_ルクセリタス後のサイトスピードPC(サイトA)

 

ルクセリタスに変更しただけですぐにサイトスピードの問題は解消しました。解消したというレベル感でなくて、完璧です。本当にすごいテーマです。

 

2019年6月26日 アクセス傾向変わらず!

変更してから12日ほど経っていますが、一番恐れていた「アクセス減」は発生しておらず、前と同じ傾向でアクセスがあります。

つまり1つの結論として「テーマを変更したからアクセスが激減するといったことはない」ということが言えるのかと思います。
20190626_Googleアナリティクスstingerルクセリタス変更

 

というか、まあ、微減はしていますが。。。

それはさておき、一番恐れていたアクセスが急減してしまうということは無かったので本当によかったです。ここからアクセスが増加していけるように手を打っていきたいと思います。

 

2019年8月15日

結論出ました。変わらないです。この検証で使ったサイトですが、記事を一切追加していませんでしたが、サイトアクセスはほぼ一定でした。(記事追加サボっていただけなので、それはイカンのですが・・・)

20190816_Googleアナリティクス状況サイトA

 

とはいえテーマ変更ってやっぱり気を使います。今までのレイアウトと崩れるところもあるし・・・大きなサイトになればなるほどにしっかりとテストしてからやることをおススメします。