インキンタムシ完治に向けた対策実践記⇒医者に行かない対策方法明確になりました

インキンタムシ完治に向けた実践記:

病院に行くのが恥ずかしいというヘタレマインドを持った僕ですが、水虫が一発で治ったので、インキンタムシも治せるのでは?と淡い期待をしながら実践検証続けています。

2019年8月14日update
前から実践していた竹酢液のソリューションがばっちりインキンに効果ありなので、それで対策完了しました。その分記事をupdateしてます。

インキンタムシ根治に向けた実践記検証結果まとめ(医者に行かない)

 

僕のインキンタムシ歴史まとめ

20代の頃にフットサルをしていたのだけど、その時の衛生環境の悪さから水虫を患ってしまいました。

 

そして、気づいたら、股間がかゆい・・・

 

というのが30代に入ってから。そこからティーツリーオイルやらいろいろとやっておりまして、すごく痒いという状態は発生しないように出来ているのですが、根治ができていない。

 

少し仕事面でも余裕が出てきたし、ダイエットやらいろいろと結果が出ているものが多いので、ここいらで難敵のインキンタムシも自分で根治してやるか!と一念発起した感じです。

 

今まで僕が取り組んできたものは次のようになっています。その中でも竹酢液のお風呂は最も効果が高いですので、これを定期的に続けていれば痒みは出ないといった状態です。

  • ティーツリーオイルのボディーシャンプー
  • はちみつピーリング
  • ネクストクリーム24
  • ココナッツオイル
  • 低出力レーザーを照射 
  • 竹酢液のお風呂 

 

2019年8月14日update
竹酢液が効果ありで検証完了

 

竹酢液を使った実践方法 ※2019年8月14日update

僕が実践した方法は以下の通りなのですが、肌のことなので、自身に合うか皮膚の強いところでパッチテストしたり、最初は薄く作って、少しずつ濃度を上げていくなど工夫して実践してください。

 

Step1:竹酢液を買う

僕はアマゾンから以下のを購入しています。

竹酢液医者に行かずにインキンを解消した方法

→ 竹酢液(アマゾン)

 

Step2:100均のスプレーボトルに入れる

原液をスプレーボトルに入れ、10倍に希釈されるように水を入れます。

 

Step3:まずはお風呂場で股間に照射

パッチテストは事前に実施しておいてください。

まずはスプレーボトルの竹酢液を股間に照射して3分~5分放置します。その後すぐにシャワーで洗い流して終わり。最初は短い時間でやってみて変にならないかを確認します。

1週間ぐらいはそんな感じで様子をみて問題なければ、次のステップに進みます。

 

Step4:つけっぱなしにする

お風呂上り(朝シャワー上がり)に竹酢液スプレーを股間にかけます。

それでちょっと太ももに垂れてくる分はタオルで拭いて、あとはそのままパンツ履きます。ちょっと竹酢液の匂いがするのですが、そういう香水付けているんだ、ぐらいに思って会社にはそのまま行きます。

誰かに匂いするねーとか言われたことはないです。

そうやって、竹酢液を付ける時間を長くする、これを継続するだけでインキンの症状は1週間~3週間でほぼでなくなりました。マジです。こんな簡単なことだったのか・・・と自分でも驚愕しました。

 

 

僕の症状まとめ

ペニス(チンコ)の裏側から金玉にかけて痒みが出ます。足の付け根部分がジュクジュクしたりもします。やや湿疹めいたものができることもあります。

 

さっき書いた竹酢液のお風呂に定期的に入っていると症状は出ないのですが、少し油断すると出ます。菌が値を張っているのだろうなぁーと。

 

原因菌は「白癬菌」で間違いないと思っています。水虫、しらくも(フケ)も白癬菌が原因となりますから。

 

男性・女性問わず白癬菌が原因となっているケース多いかと思います。白癬菌は本当にシブトイですしね。。。

 

根治に向けた実践記

今までの歴史を軽く振り返りします。

取り組み失敗:ティーツリーオイルのボディーシャンプー

ティーツリーオイルが水虫に効く、とのことで試しましたが、少し痒みが減るぐらいで効果なかったです。

 

取り組み失敗:はちみつピーリング

はちみつが殺菌効果がある!とのことで、股間に塗りたくってみました。痒みは多少減りましたが、完治には至らず、というかベトベトしてしまってやるのが大変で続かないです。

 

ネクストクリーム24

塗っていれば治ると聞いてやってみましたが、なかなか根気よく続けられないのとちょっとサボると復活してしまうので、僕には合わなかったです。

 

ココナッツオイル

殺菌作用があるので試してみましたが、今まで上げたものの中で一番効果は低かったです。保湿にはいいので、普通に保湿目的で全身には使っていますが。

 

低出力レーザーを照射 

愛用しているヘアーマックスでフケが減ったので、シラクモに効くのかも?ということで股間に照射してみましたが(安全性は?なので真似しないでください)、あまり効果は感じなかったです。ちょっと間抜けな感じになるのと安全性が?なので止めました。

 

竹酢液を利用

まず、お風呂にキャップ2杯分ぐらいを入れると、股間の痒みはなくなります。背中ニキビとかにもいい感じ。そういう意味では竹酢液が一番効果を感じています。

※後日追記

原液を10倍ぐらいに薄めて、スプレーボトルに入れて、風呂上り後(拭いた後)に直接照射して放っておくことをやっています。そうすると今までで一番効果がありまして、今、1カ月ぐらい地道に試しているのですが、ほぼ完治したんじゃないか?と感じています。

フケが出たときにはさらに10倍ぐらいに薄めたものを頭皮にちょっとかけると(これは3分ぐらいで流している)、それだけでフケがおさまりますので、竹酢液のパワーハンパないって感じです。

水虫も竹酢液で一発で治ったし、このシラクモ系は竹酢液が最強のソリューションということで間違いないですねー。

 

※後日追記

スプレーするのは1週間に1回とか回数落としていますが、ほぼ完治といっていい状態。竹酢液効果あり、インキンは自分で解消できる!が答えでした。